5月マンスリーセレクト『きみの鳥はうたえる』上映会レポ

昨日の5月 #マンスリーセレクト、『#きみの鳥はうたえる』上映会は、盛況のうちに終わりました(マンスリーでは最高動員数?)。ありがとうございました。 初回上映後のトークには、宮古在住の作家、#日上秀之 さんがゲスト参加。登場人物や現代の若者の生きづらさと社会や公共性との関わりや、作中の人物造形などをご自身の作品『 #はんぷくするもの』にも触れながら語ってくれました。

また、ご来場のみなさんからも、若者の明日に対する不安感や作品に対するモヤモヤとした感じなどが、ご自身との重ね合わせから感想をいただきました。そして、佐知子を演じた #石橋静河 さんに対する絶賛の声が多かったのも印象的でした。 80年代初頭の東京都下を描いた原作を、現代の函館に見事に翻案した本作。石橋静河のラストの表情をはじめ、どこに向かっているのか分からない3人の笑い声など、強い印象を残しながらも、タイトルの元になったビートルズの「And Your Bird Can Sing」に映画版では触れられていないのは、単に著作権の問題なのか、それとも、現代においてはビートルズのこの曲はそれほど意味を持っていないということなのか、個人的には、気になりました^_^ 次回、6月のマンスリーセレクトは、6/8(土)『#百万円と苦虫女』です。よろしくお願いいたします!

最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square