シネマ・デ・アエルは不定期に開設するシアターです。

今後の上映会やイベントの予定はこのホームページやFacebookページをご確認ください。

  • Facebook @cinema.de.aeru
  • Twitter @cinema_de_aeru

© 2017 Cinema de Aeru

July 28, 2018

音楽を愉しもう!

宮沢賢治 × 高畑勲  人間と動物がおりなす交響楽 

 シネマ・デ・アエル マンスリーセレクト8月の上映作品は、時代を超えて愛される、宮沢賢治原作のアニメ『セロ弾きのゴーシュ』をお送りします。

 

 惜しまれながら今年天国へと旅立ったアニメ界の巨匠故・高畑勲監督。この映画は高畑さんが5 年の歳月をかけ、宮澤賢治の物語世界の映像化に取り組み1982年に公開さた作品です。丁寧な作画や豊かな情景は、2015年アカデミー賞長編アニメ賞にノミネートされた晩年の集大成『かぐや姫の物語』につながる手仕事の結晶です。

 当時高校生...

July 12, 2018

 プロジェクトメンバーによるセレクト作品の上映プログラム「マンスリーセレクト」に続く、新たな定期上映プログラム「シネマ・デ・アエル ドキュメンタリーセレクト」を、2018年7月から開始します。

 映画館で観られる作品といえば、ほとんどが劇映画ですが、実は「世界の今」をダイレクトに伝えるドキュメンタリー映画も数多く作られています。目に触れる機会が少ない作品群から厳選し、岩手と世界がつながる貴重な映像体験をお届けします。

 「ドキュメンタリーセレクト」ではテーマの近い作品を集め、シーズンごとの上映プログラムを行います。7月から9月のシーズン...

July 4, 2018

⭐️違ったっていい。違ってるからいい。

 毎月プロジェクトメンバー厳選の映画作品をお届けしている、シネマ・デ・アエル マンスリーセレクト。7月の上映作品は、ドキュメンタリー映画『バベルの学校』をお送りします。

 パリのある中学校、担当教師の人生最後のクラスにそれぞれの事情をかかえて集まった生徒たち…。

 国籍も宗教もフランスに来た理由も違う子どもたちの中には時に大声で口論し、泣き、自暴自棄になる子も。先生は、そんな子どもたちを驚くほどの辛抱強さで見守り、なだめ、そして導いていきます。

 それぞれバックグラウンドの違う十代の生徒たちが、異国の...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now