About 4/4

​こんな活動をしてきました

machi_main2.jpg
2022/4/8(土)、9(土)
マンスリーセレクト『街の上で』上映

今泉力哉監督が、変容する“文化の街”下北沢を舞台に紡ぐ古着屋と古本屋と自主映画と恋人と友達についての物語。ハマる人続出で2021年に拡大ロングラン上映を記録した話題作を、マンスリーセレクト上映しました。

4.8 [ 金 ] ❶18:30〜

4.9 [ 土 ] ❶10:00〜 ❷13:30〜 ❸16:30〜

main.jpg
2022/3/11(金)、12(土)
マンスリーセレクト『追想』上映

1976年セザール賞3部門受賞、『冒険者たち』の名匠ロベール・アンリコ監督による愛と復讐の映画「追想」を上映しました。ロミー・シュナイダーの妖艶な美しさが遺憾なく発揮された、70年代フランスを代表する作品。ノルマンディー上陸作戦さなかのドイツ占領下フランスを舞台に、愛する妻子を殺された平凡な医師の凄惨な報復劇…。偶然ながら、ロシアによるウクライナ侵攻が進む最中での、この作品上映となりました。

3.11 [ 金 ] ❶19:00〜

3.12 [ 土 ] ❶10:30〜 ❷13:30〜 ❸16:30〜

tokiwa_main.jpg
2022/2/5(土)
マンスリーセレクト『トキワ荘の青春』上映

昭和30年代、東京のアパートに集まった若き漫画家たちの日々を描いた、1995年の市川準監督作品。デジタルリマスター版を上映します。物静かな佇まい、観客との「交感力」が並外れた稀有な作品です。真冬の蔵で、皆さまとこの作品が響き合う上映会でした!

2.5 [ 土 ] ❶10:30– ❷14:00– ❸17:00–

『僕は猟師になった』メイン_2.jpg
2022/1/14(金)、15(土)
マンスリーセレクト『僕は猟師になった』上映

猟師の千松信也さんを追ったNHKのあの傑作ドキュメンタリーが完全新生映画版に。追加取材300日超。知られざる猟師の暮らしに700日密着!
1.14 [ 金 ] ❶19:00–

1.15 [ 土 ] ❶10:30– ❷13:30– ❸18:30–

260186265_946362599624506_4476690267171908119_n.jpg
2022/1/14(金)、15(土)映画上映と同時開催!
「永沢 碧衣」作品展&トーク/マタギカフェ!

映画「僕は猟師になった」上映会と併せ、秋田の山猟文化に関わりながら絵画作家として活動する、永沢碧衣さんをゲストに迎え、スケールの大きな作品の展示と映画のアフタートークを行いました。(1月15日(土)16時〜17時は宮古市地域おこし協力隊主催の「Meet up!Miyako」と連携したトークプログラムを開催)  ※ 作品は1月8日(土)〜14日(金)「イーストピアみやこ」内でも展示しました。

そしてカフェ・デ・アエルに”マタギの営み”を味わうメニューも登場!

bg01.jpg
2021/12/24(金)〜12/26(日)
ミニシアターが選んだ今年のベスト1「グランドセレクト」映画祭を開催!

全国のミニシアターが今年上映のベスト映画をセレクトした映画祭を開催しました。ノミネート5作品の上映とともに、ベスト・オブ・ベストの「グランドセレクト」を当日選出し、上映。セレクターとなったミニシアターの支配人らを迎えたオンライントークも開催!

​詳細はこちら、特設WEBサイトで。

photo003.jpg
2021/12/3(金)、4(土)
マンスリーセレクト『動いている庭』上映 & 
漫画家の佐香厚子さんゲストトーク

「できるだけあわせて、なるべく逆らわない」。フランスの庭師ジル・クレマンの言葉にそって、彼の庭が語りかけるものを切りとったドキュメンタリー作品を上映。 漫画家の佐香厚子さん(宮古出身)をゲストに迎え、庭づくりについてのゲストトークも開催しました。

IMG_6950.jpeg
2021/11/20(土)
宮古市地域起こし協力隊トークイベント「Mmeet up Miyako」

若者たちのコミュニティづくりを目的としたトークイベント。宮古市内の20代を対象とし、企業やNPO法人外部からゲストを招いてのトークを行いました。パートナープログラムとして開催しました。

メイン○Talentime.jpg
2021/11/12(金)、13(土)
マンスリーセレクト『タレンタイム〜優しい歌』上映 & マレーシア留学生とのアフタートーク

2009年に急逝したマレーシアのヤスミン・アフマド監督。アジアの宝と言われた彼女の遺作にして最高傑作です。青春のみずみずしい恋愛を縦軸に、様々な人々が混在する多民族国家マレーシアを映しだす。

ゲストトークとして、岩手大学のマレーシア留学生、ノルさん、ムハマドさん、アイマンさんにZOOMで登壇いただきました。

サブ2_web.jpg
2021/10/8(金)、9(土)
マンスリーセレクト『春江水暖~しゅんこうすいだん』上映 & 魏芳芳さんゲストトーク

老いた母と4人の息子、孫娘の恋。移りゆく世界に生きる親子三代の物語を、山水絵巻のごとく映像に切り取る。カンヌ国際映画祭、批評家週間クロージング作品。東京フィルメックス審査員特別賞受賞! 福建省出身、宮古市地域おこし協力隊の魏芳芳さんをゲストに迎えアフタートークも開催しました。

DSC02347.JPG
2021/9/19(金)、20(土)
石川直樹・森下真樹 フォト/ダンス 〜みちのく潮風トレイルの旅から〜

パートナープログラムとして開催。震災から10年。写真家・石川直樹さんとダンサー・森下真樹さんが、それぞれみちのく潮風トレイルを歩き感じた三陸の姿を、シネマ・デ・アエルを舞台にダンスや写真で表現、2人のスペシャルトークも開催しました。コロナ禍のためライブでは行えませんでしたが、無観客で行ったイベントの様子をこちらの収録映像にて公開しています。

笑顔_web.jpg
2021/9/10(金)、11(土)
マンスリーセレクト『99歳 母と暮らせば』上映 & 谷光章監督を迎えてのアフタートーク

谷光章監督が自らの母の介護を記録したヒューマンドキュメンタリー。71歳と99歳、老老介護。支え、支えられながら、共に生きることのいとおしさがじんわりと心にしみる、驚きと感動の作品です。上映後は谷光章監督を迎えてのアフタートークも開催しました。

image.jpg
2021/8/20(金)、21(土)
ヒューマンドキュメンタリー上映会2021 & 伊勢真一監督を迎えてのゲストトーク

パートナープログラムとして「ヒューマンドキュメンタリー上映会2021」を開催しました。伊勢真一監督の『いまはむかし 父・ジャワ・幻のフィルム』と『ルーペ カメラマン瀬川順一の目』の2作品を上映。伊勢監督を迎えてのゲストトークも開催しました。

takashi_keigo.jpg
2021/8/6(金)、7(土)
マンスリーセレクト『天然☆生活』上映 & 永山正史監督、俳優川瀬陽太さんとのアフタートーク

本家に寄生し、無為徒食の中年男がのんびりと暮らしている。そこへ田舎暮らしに憧れる一家が東京から移り住んできて…。永山正史監督による、斬新にしてハチャメチャ、常識破壊のジェットコースタームービー! 上映後は永山正史監督、主演の川瀬陽太さんをZOOMでゲストに迎え、アフタートークも開催しました。

sub7.jpg
2021/7/9(金)、10(土)
マンスリーセレクト『アイヌモシリ』上映 & 福永壮志監督、プロデューサーの三宅はるえさんとのアフタートーク

アイヌコタンに暮らす少年が葛藤の中で成長しアイデンティティに目覚めていく様を通じ、現代のアイヌ民族のリアルな姿を瑞々しく映し出すドラマ作品。福永壮志監督、プロデューサーの三宅はるえさんをゲストに迎え、ZOOMでのアフタートークも開催しました。